インテリア

観葉植物を枯らさない為のコツ。失敗しやすい2つの原因とは。

植物の画像 インテリア

こんにちは。

今回は観葉植物を枯らさない為のコツを紹介していきます。

僕自身、昔は観葉植物を買っても半年もしないうちに枯らしてしまうことがほとんどでしたが、コツをつかむことで最長で4年くらい枯らさずにいる観葉植物があります。

この記事はこんな人にオススメ!

観葉植物を育ててみたいけど枯らしてしまいそうで不安という方

観葉植物を買う度に、すぐに枯らしてしまうという方

観葉植物を枯らしてしまう原因

僕自身の経験でいくと、観葉植物を枯らしてしまう原因は主に2つあります。

  • 水やりの頻度が多すぎる
  • 直射日光を当ててしまう

どちらも初心者がやってしまいがちな「おせっかい」が過ぎることで、枯らしてしまうことになっていると思いますので、紹介していきます。

水やりのし過ぎ

初心者が植物を枯らす原因として、一番多いと思います。

新しく観葉植物を買うと、とにかく「ちゃんとお世話しなくちゃ」と思ってしまい、頻繁に水やりをやってしまいがちです。ペットが自分ちに来た様な感覚です。

水やりの頻繁が多過ぎると、地中にある根っこが腐ってしまい、結果枯れることにつながります。

ペットなら水をあげても、喉が渇いてなければ飲みませんが、植物の場合、水をやり過ぎていてもすぐに反応があるわけではありません(水を飲みたくないのに、飲まされてる状態です)

人間なら辛いですよね

適度な水やりのタイミング

目安として次の水やりまで1週間は空けるようにしたうえで、次のポイントを確認しましょう。

  • 表面から1センチほどの深さまで土が乾いている
  • 葉っぱが少し垂れ下がっている

この様な状態になっていれば水やりのタイミングです。

底から流れ出るくらいたっぷり水をあげましょう。

小さい鉢植えだと受け皿から溢れてしまう事があるので、屋外やキッチンのシンクで水やりするとやりやすです。

直射日光を当ててしまう

観葉植物植物を枯らしてしまうもう一つの原因は、光をたっぷり当てようと、直射日光が当たる場所に置くことです。

購入した観葉植物の事をネットなどで調べると光を好む品種だと書かれていたので、直射日光を当てれば良いと思ってしまいがちです。

しかし、観葉植物のほとんどの品種は直射日光がNGであり、葉焼けを起こし、最悪枯れてしまいます。

直接日光は当てる必要はない

観葉植物に直接太陽光が当たらなくても、窓のある部屋に置いておけば問題ありません。

間接的な光で十分成長することができます。

ベストなのは、カーテンレースや曇りガラス越しの太陽光を当てることです。

しかし部屋の間取りの関係で条件を合わせる事が難しい場合は、間接的な光で全然問題ありません。

まとめ

観葉植物を枯らさない為に

  • 水やりのタイミングは土が十分乾いてから!
  • 直射日光には当てない!

とにかくお世話し過ぎない事が大事です。

一度置き場所を決めたら、3日に1回くらい気にしてあげるくらいにしましょう!

我が家の観葉植物達

ここからは我が家にある観葉植物を紹介します。

どれも超メジャーな品種ばかりですが、古株のもので4年ほど枯れずに頑張っているやつもありますので、結構愛着が湧いてます。

2人目の子供(3歳)より長い付き合いなのです(笑)

パキラ

観葉植物では最もメジャーな品種ではないでしょうか。

コイツが1番の古株で、購入して4年くらい経ちます。

一般的には幹が太いものが多いですが、これはもともと、細い幹の3本を株立ち風に見せたセットとして売られていました。

購入して1ヶ月ほどで一本枯らしてしまいましたが、弱っていたところをトイレに置くとみるみる元気になっていき、残り2本は頑張ってます!

初心者向けの品種です。

フィカス・アルテシーマ

我が家のシンボルツリー的な位置付けで、購入して3年ほどです。

2万円ほどで購入したのに、途中葉っぱが9割位落ちてしまいかなり焦りましたが、何とか復活しました!

本来葉っぱに黄色の斑が入る品種ですが、日光が足りないのか??ほとんど緑の葉っぱですが、元気です。

丈夫で育てやすく、成長期は毎日新芽が大きくなり、変化を楽しめるのでオススメです。

ガジュマル

購入して2年ほど。

こちらも超有名な品種です。

特徴的な根っこがかわいらしいです。

観葉植物はネットでの購入もオススメ

観葉植物を買いたいけど、なかなか店舗に行く時間が無いという方には、ネットでの購入もオススメです。

以前に僕も利用したことのあるこちらのサイトがオススメです。

↓↓

HitoHana(ひとはな) | あなたにぴったりの植物のある暮らし

植物の種類が豊富で、鉢植えとセットでの販売もされており、オシャレな観葉植物を購入できます。

また、品種別でお世話の方法も記載されているので、安心して購入できますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました